タトゥー(入墨)があると保険加入できない?

ファッションのつもりのタトゥーが日常生活に影響しちゃう・・・。

*

保険相談、Lifull保険相談の特徴

      2016/12/16

街角に「保険相談ショップ」がたくさんできてきて、
最近は無料相談をして保険に加入する、というケースが増えてきました。

Lifull保険相談は「保険相談をどこでするか?」という悩みを解決するサイトです。



保険のプロに無料で相談【Lifull保険相談】

保険ショップはショッピングセンターや駅ビルなどにたくさん入っていますが、
いざ探そうとするとどこにあるかわからないことが多いです。

自分の住んでいるところの近く・自分の通いやすいエリア、というように指定して
保険ショップを検索することができます。

他にもLifull保険相談は

・取り扱い保険名で検索
・保険ショップ名で検索
・地域指定で検索

ができます。

取り扱っている保険ショップは、

  • 保険見直し本舗
  • 保険クリニック
  • みつばちほけん
  • 保険ほっとライン
  • ほけん百花
  • 保険テラス
  • 保険ひろば
  • 保険物語
  • 東京スター銀行
  • ライフサロン
  • 保険相談サロンF.L.P
  • インシュアランス・コミュニティ
  • 保険デザイン
  • 保険deあんしん館
  • 保険相談ショップアルム
  • ほけんのライフアシスト
  • ほけんパレット
  • 東急 ほけんのコンシェルジュ
  • 保険貯蓄ナビ

など、ほとんどの保険ショップが網羅されています。

どこの保険ショップを選んだらいいの?
通いやすいところを選ぶといいでしょう。

保険相談ののちに保険加入を本格的に検討しようとすると
何度か足を運び、詳細を詰めていく必要があります。

気軽に立ち寄れる場所であることは大切です。

また、相談しやすい雰囲気であるかも重要です。
保険ショップによっては、相談しているところが通路から丸見え、というようなお店もあります。
保険相談はプライバシーにかかわる話を1時間ほどかけて行うことが多いです。
落ち着きあるスペースでゆっくり話ができたほうが落ち着きます。

個人的な意見ですが、

どこの保険ショップであるかはそれほど関係ないかもしれません。
「保険は人である」といわれるように、どのような人から保険を契約するかは大切なことです。
何かあってピンチに陥ったとき、保険の請求がスムーズにできるように、
長いつきあいができる担当者を選ぶことが大切です。

自分が信頼できる人を探してみるつもりで
何度かいろいろな保険ショップに出向いてみるといいでしょう。

もちろん、保険ショップに相談したからといって
保険に加入しなくてはいけないわけではありません。

保険は高い買い物ですから、
色々な意見を聞くのは当然のこと。
プロの意見を参考に、納得できる保険を選んでくださいね。


保険のプロに無料で相談【Lifull保険相談】

★保険を理解するのは大変難しいです。 しかも、きちんと理解しておかないとイザ!保険金を請求するときに対象外だとわかったりします。 信頼できる保険のプロに相談して、疑問を解消しておくことが必要です。

★近所の保険ショップは開店したり閉店したり。移り変わりが激しいです。
最新の情報をチェックできるのがLIFULL保険相談
地域別検索で通いやすいお店を探してみてください。

近くの保険ショップを検索できる【LIFULL保険相談】

★自宅に保険のプロ(FP)さんを呼ぶならFP派遣サービスの老舗、
保険マンモス。

★自宅に保険のプロ(FP)さんを呼ぶならこちらも。
保険のビュッフェ

 - 保険相談あれこれ

  関連記事

関連記事はありませんでした